ここから本文です

『FGO』マーリン人気、未だ衰えず! 召喚に“ガチ挑戦”した読者が圧倒的多数─2年ぶりのピックアップを見逃すな【アンケート】

8/25(日) 21:30配信

インサイド

『Fate/Grand Order』(以下、FGO)には、様々な特徴を持ったサーヴァントが多数登場し、それぞれの長所を活かして戦闘へと臨みます。

【関連画像】

強力な一撃を得意とするアタッカーもいれば、敵の行動を制限し戦力を削ぐといった、搦め手を得意とする者もおり、その方向性は実に多彩です。その中には、仲間を力強く支援するサポートに特化したサーヴァントもいます。


支援役としてよく名前が挙がるのは、宝具発動に欠かせないNPを最も供給できる「諸葛孔明(エルメロイII世)」、アーツ系の火力アップや味方のスキル回転率を上げられる「玉藻の前」、クイック系の支援を得意とし、NPも付与できる「スカサハ=スカディ」などです。

そんな彼らと並んで注目を集めているのは、メインストーリーにも深く関わる「マーリン」です。バスター系の火力向上にクリティカル威力アップ、味方全体を無敵にして1ターン守るなど、攻守に渡ってハイレベルな支援能力を持っています。

そのためマーリンを欲するユーザーも少なくありませんが、以前ピックアップの対象になったのは、2017年の9月~10月。福袋を除けば、それ以来マーリンを手に入れる機会はありませんでした。


ですが、この夏に「【日曜限定】マーリンピックアップ召喚」を実施。少々変則的ですが、8月18日、8月25日、9月1日の3日間に渡って、マーリンがピックアップの対象となりました。彼を手に入れる、貴重な機会が巡ってきたと言えるでしょう。

約2年ぶりのピックアップなので、加入を目指して本気で挑んだ方も多いことと思います。ですが、この8月は魅力的なピックアップ召喚が他にも登場しており、限られた聖晶石の使い道に悩んだ方もいたはず。そこでインサイドでは、マーリンのピックアップ召喚についてどのように臨んだのか、読者の意見を広く募集。その結果を、今回発表させていただきます。

マーリンを欲している人は、もうそれほどいないのか。それとも、今も変わらぬ人気を集めているのか。気になる集計結果を、こちらからご覧ください!

◆第5位「スカディなど、他の支援系サーヴァントがいるのでスルー」:8票 (1.7%)

前述の通り、『FGO』には頼もしい支援系サーヴァントが数多くいます。まったく同じ働きは出来ませんが、工夫次第で他のサーヴァントで代用できる場面もあります。聖晶石は有限なので、他の支援役がいれば、マーリンを狙わないという選択もアリでしょう。

ですが、今回「他の支援系サーヴァントがいるのでスルー」を選んだ方は、わずか8票。全体で見ても、2%に届かないくらいでした。他の支援役も優秀ですが、マーリンの穴まで埋めるのは畑違いだったのかもしれません。サポートの幅は、広いに越したことはなさそうです。

◆第4位「今は聖晶石を使えないので、見送り」:18票 (3.7%)

続いて第4位は、「今は聖晶石を使えないので、見送り」という答えでした。5位と比べて票数は2倍に伸びましたが、割合としては3.7%とやはり少数。マーリンに魅力を感じているか、もしくは既に所持しているといった声が大半を占めたようです。

とはいえ、聖晶石の使用をセーブしたい気持ちも充分に分かります。「ラスベガス御前試合ピックアップ召喚」だけでも、新たな水着サーヴァントが6騎も登場(1と2の合算)。また、推しサーヴァントを対象としたピックアップ召喚がいつ来るとも限りません。備えておくためには、聖晶石をできるだけキープしておきたいところ。忍耐の道を選んだ方々に、明るい未来が待っていますように!


「全力で挑む」派や「運試し」派、「所持しているからパス」派が入り乱れるベスト3を発表!

◆第3位「もうマーリンを持っているのでパス」:82票 (17%)

そのサーヴァントをすでに持っていれば、ピックアップ召喚に挑む理由はありません。「マーリン」を所持しているからパスしたという声は、全体の2割弱を集め、ランキングでは第3位に着地しました。

サーヴァントを所持していても、宝具の効果を高めるために、2騎目や3騎目を狙う場合もあります。ですが、重ねて狙うのは聖晶石の消費に繋がるので、所持済みならパスするのも納得できる意見です。


ちなみに、この回答はマーリンを所持している人しか選べない項目でもあります。所持した上で宝具LV上げに挑んだ方もいると思うので、この数字だけで判断することはできませんが、ユーザー全体の中でどれくらいの方がマーリンを所持しているのか、ひとつの目安にはなりそうです。

入手機会が少ない★5だけに、狙っても手に入るかどうかは分かりません。所持済みの方はその幸運を噛みしめながら、新たなピックアップ召喚に向かいましょう。

◆第2位「運試しにちょっとだけ」:88票 (18.2%)

今回のアンケートで第2位に食い込んだのは、「運試しにちょっとだけ」という意見でした。3位とは、わずか6票差という接戦。全体の割合として見ても、まだ2割に届いていません。5位と4位、そして3位と2位がそれぞれ激しく争うアンケートとなりました。

マーリンは欲しい。でも、聖晶石の消費は出来るだけ抑えたい。そんな気持ちに折り合いをつけた結果が、少しだけ回してみるという行為なのでしょう。召喚できるかどうかは、結局のところ運次第。運がいい時は、数回回した程度で★5が出ることもあります。


もちろん「100連しても高レアサーヴァント0」という悲劇もありますが、ちょっとしか回さないのであれば、そんな悲劇も回避できます。聖晶石の消費以上に、心へのダメージを抑える手段が、この選択肢なのかもしれません。

◆第1位「全力で挑みました!」:287票 (59.4%)

アンケートで堂々の1位に輝いたのは、「全力で挑みました!」という方々の声でした。票数も、2位と比較して3倍以上の287票。なんと全体の6割弱を占めており、半数を上回る圧倒的な支持を記録しました。

「スカサハ=スカディ」の登場をきっかけに、昨今はクイック系サーヴァントが注目を集めています。そのため、バスター系への関心や期待が相対的に下がった面もありましたが、そんな評判もどこ吹く風と言わんばかりのアンケート結果に。やはり、マーリンの存在は別格のようです。


狙って手に入るとは限りませんが、狙わなければ加入させられないのもまた事実。まだ迷っている方も、ラストチャンスが9月1日にあるので、その日までに挑むかどうか熟考しましょう。

挑みたいけど聖晶石がない…という人は、フリークエストを回ったり、マスターミッションの条件を満たして稼ぐのもひとつの手。まだ時間はあるので、このひとときを有意義にお過ごしください。もちろん、新イベントの踏破もお忘れなく!


【関連記事】
・『FGO』無課金プレイヤーは8月のガチャを乗り切れるのか?─聖晶石358個分を握りしめ、水着ガチャPU2に全力! 残った石の数は果たして…【特集】
・『FGO』無課金プレイヤーは8月のガチャを乗り切れるのか?─手元にあるのは「聖晶石430個+呼符11枚」、挑むは水着ガチャPU1、いざ尋常に…勝負!【特集】
・『FGO』無課金プレイヤーは、8月のガチャを乗り切れるのか?─まずは聖晶石をかき集め、「ダ・ヴィンチちゃん(小)」の微笑みを我が手に!【特集】
・『FGO』「陳宮」5枚引くまでずっとガチャ!─使ったポイント総数は? 「夏の閻魔亭」は何枚出た? 1000連を超える挑戦の結果をレポート【特集】
・令和から始める『FGO』の歩き方・2019年下半期編─新規ユーザーは、これからの半年で戦力を整えよう! 「ぐだぐだファイナル本能寺2019」も見逃すな【特集】
・令和から始める『FGO』の歩き方─厳しいイベント参加条件クリアを目指す、新規ユーザーへ贈る! メインクエスト踏破のポイント4選【特集】
・「『FGO』あなたが一番欲しい「英霊祭装」はどれ?」結果発表─1票差の激戦が続く中、“水着姿”が眩しい第1位はダブルスコアの圧倒的支持!【アンケート】
・「『FGO』あなたが一番解放して欲しいイベントは?」結果発表─「鬼ヶ島」は第3位に! 2位はコラボイベント、1位は配布サーヴァントに人気集中【アンケート】

最終更新:8/25(日) 21:30
インサイド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事