ここから本文です

東京・大井競馬場で沖縄フェス! オリオンビールなどに列 28日まで

8/25(日) 17:04配信

琉球新報

 【東京】東京都品川区の大井競馬場で25日から、沖縄の食や音楽などが楽しめる「第3回おいでよ!美味しいよ!夏の沖縄フェス」(主催・琉球新報社、特別協賛・オリオンビール)が始まった。28日まで。初日の25日は琉球新報賞のレースも開催された。

 フェスでは競馬場の入場料が無料で、午前11時半の開門と同時に大勢の競馬ファンや家族連れが入場。オリオンビールや沖縄そばなどのキッチンカーに列をなした。タコライスや石垣牛プレミアムハンバーガーなど沖縄の食やかりゆしウエアの販売のほか、沖縄出身ミュージシャンのライブやエイサーも披露され、観客を楽しませた。

 28日の第10レースはオリオンビール賞の冠レースも予定されている。昨今は競馬場も、家族連れなど幅広い人の誘客を狙って、さまざまなイベントを併設している。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:8/26(月) 14:13
琉球新報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事