ここから本文です

BTS 日本で11月と12月にファンミーティング

8/25(日) 14:31配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が11月と12月に日本でファンミーティングを計4回実施する。

 公式ファンクラブサイトによると、BTSは11月23、24両日に千葉市のZOZOマリンスタジアム、12月14、15両日に大阪市の京セラドーム大阪でファンと集う。

 6月に韓国の釜山とソウルで実施したグローバルファンミーティング「BTS 5TH MUSTER MAGIC SHOP」の一環で、9月6~16日にファンクラブ会員を対象にした予約受け付けを行い、同20日に抽選結果を発表するという。一般販売は11月9日の予定。ファンミーティング会場の収容人員はいずれも3万人余りだという。

 韓日関係が戦後最悪と言われる中、BTSの日本でのファンミーティングについて交流サイト(SNS)ではファンからさまざまな意見が出ている。キャンセルを求める声がある一方で、政治と文化は別という声も根強い。

 これまで韓国アーティストの日本公演は予定通り行われており、今後実施される人気ガールズグループ、TWICE(トゥワイス)やBLACKPINK(ブラックピンク)の公演なども変更予定はない。

 今月12日からデビュー後初の長期休暇を取っているBTSは日本でのファンミーティングに先立ち、10月にワールドスタジアムツアー「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF」の追加公演とファイナル公演を行う。公演は同月11日(現地時間)にサウジアラビアの首都リヤドのキング・ファハド国際スタジアムで、同26、27、29日にソウル・オリンピック主競技場で開催される。

最終更新:8/25(日) 14:31
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事