ここから本文です

白鵬&鶴竜の両横綱 バスケ始球式に登場「八村君、頼むよ」とエールも

8/25(日) 8:30配信

デイリースポーツ

 「バスケットボール男子・強化試合、日本86-83ドイツ」(24日、さいたまスーパーアリーナ)

【写真】フリースローに挑戦する白鵬と鶴竜

 31日に中国で開幕するW杯に出場する世界ランキング48位の日本は同22位のドイツに86-83で逆転勝ちし、金星を挙げた。エースの八村塁(21)=ウィザーズ=が両軍最多の31得点。右足首の捻挫から完全復活した渡辺雄太(24)=グリズリーズ=も20点と、NBAプレーヤー2人で51点を奪いチームを勝利に導いた。

 大相撲の両横綱、白鵬(34)=宮城野=と鶴竜(34)=井筒=が24日、バスケットボール日本代表戦に来場し、試合前に始球式で盛り上げた。ともにNBAファンで母国モンゴルでは競技経験がある。

 浴衣姿で登場し白鵬はフリースローを4投目に沈めてガッツポーズ。続いての鶴竜は3点シュートに挑み見事、2投目にズドン。両横綱の快投に八村も会場をあおって興奮した。白鵬は「八村君、頼むよ!」とゲキ。期待通りの大暴れだった。

 両横綱は“砂かぶり席”で観戦し立ち上がって拍手喝采。試合後は八村と対面した。白鵬は「両横綱が来て負けたらどうしようかと思った。(八村は)素晴らしかった」と横綱パワーが勝利を呼び込み!?胸を張った。八村も「頼むぞ、と言われ今までにない位のプレッシャーだった」と明かし、横綱の重圧を力に変えた。

最終更新:8/25(日) 8:58
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事