ここから本文です

デヴィ夫人、常磐線で移動写真公開「本当に素敵」「大変お美しい」など反響

8/25(日) 15:31配信

スポーツ報知

 タレントのデヴィ夫人(79)が25日、自身のインスタグラムを更新し、JR東日本の常磐線で茨城県水戸市を訪問したことを報告した。

【写真】デヴィ夫人、まさかのMattとの2ショット

 「常磐線という懐かしい名前の快速に乗って『水戸』まで行きます」とベージュのワンピースにジャケットを羽織り、黄色いバッグと白い日傘が映る写真を添えた。

 「戦争中 私達の疎開先は福島県の『浪江』でしたので、常磐線に乗って行きました。子供の頃の夏休みはいつも『浪江』でした 『水戸』の先に『日立』があったのを覚えています。『浪江』の先はいわきでした。とても懐かしい思い出です」と幼少期の思い出をつづった。「『水戸』で降りたことがないので生まれて初めての『水戸』訪問です」と初めて水戸を訪れたと明かした。

 フォロワーからは「ご婦人 今日も本当に素敵でいらっしゃいますね(ため息)」「夫人のお若く美しい姿と『疎開』という言葉が結び付きませんが、戦争を経験されいるんですね…」「ワンピースとジャケットが素敵すぎます 可愛い!!」「ショートヘアーの夫人も大変お美しいです」など反響が寄せられた。

最終更新:8/25(日) 19:24
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事