ここから本文です

遠藤&炎鵬が爆笑トークショー、遠藤の体重増加食は「永谷園のお茶漬け」

8/25(日) 17:49配信

スポーツ報知

 大相撲の夏巡業が25日、東京・千代田区で行われ、約1か月に及んだ全日程を終了した。

 十両取組後のトークショーには、7月の名古屋場所でともに技能賞を受賞した幕内・遠藤(追手風)、炎鵬(宮城野)が登場。角界屈指の人気力士による軽妙なトークで会場は盛り上がった。来場者から「体を大きくするには何を食べたら?」と質問が飛ぶと、遠藤は「永谷園のお茶漬け」とニヤリ。自身がテレビCM出演する商品をPRして笑いを誘った。

 体重100キロに満たない小兵の炎鵬は「小さいので僕からは何も言えない…。是非、聞きたい」と逆質問する場面もあった。

 トークショーの途中で、お題は「手紙」に移った。遠藤は青森・板柳町での巡業で幼児から「書いてきました」と、かわいい手紙をもらい、そのまま幕内土俵入りしたエピソードを披露した。

 炎鵬も最近、90歳の女性からファンレターを受け取り、「生きる力をもらっています」という文面に、「相撲をやっていて良かった」と感激したことを明かしていた。

最終更新:9/4(水) 10:43
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事