ここから本文です

【WASJ】フランス人女性騎手ミシェル、第3戦で日本初勝利!「この国に恋をしました」

8/26(月) 6:04配信

スポーツ報知

 ミシェルが技術で日本のファンを魅了した。札幌10R・WASJ第3戦でスワーヴアラミスに騎乗し、1着となり、日本での初V。スタートで出遅れたが、必死に手綱を動かし、好位3番手に。リズムよく追走すると、4角で先頭に立ち、押し切った。「23日に調教に乗せてもらって、陣営も好感触を持っていたし、レースも自分の指示通りに動いてくれた」と満面の笑みを見せた。

 美貌だけでなく技術も一流のフランス人女性騎手は「昨日(24日)から勝っていない時でさえ多くの声援をもらいました。涙をこらえるのが必死でした。他のジョッキーに(勝利を)祝ってもらえて、フェアな国だと思いました」。多くのファンのサイン色紙にペンを走らせた。

 第3戦を終えて一時は首位に立ち、最終順位は3位タイ。「初めて日本に来て、この国に恋をしました。(短期免許などで)日本でレースに乗ることは難しいと思うけど、日本に帰ってきて、また乗りたい」と笑顔で札幌のファンに別れを告げた。

最終更新:8/27(火) 16:33
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事