ここから本文です

「誰でもいいから困らせたかった」線路上にカラーコーン置いた疑いで男を逮捕 岡山市

8/25(日) 21:58配信

KSB瀬戸内海放送

 24日夜、岡山市のJRの踏切で線路にカラーコーンを置いた男が逮捕されました。

 往来危険の疑いで逮捕されたのは、岡山市東区宍甘の無職、古佐小祐磨容疑者(30)です。

警察の調べによりますと、古佐小容疑者は24日午後9時10分ごろ、岡山市東区宍甘のJR山陽本線の踏切で線路にカラーコーンを置いた疑いです。

 古佐小容疑者がコーンを置く様子を目撃した通行人の男性が警察に通報しました。古佐小容疑者は容疑を認めていて「近所の工事現場のコーンを持ってきた。誰でもいいから困らせたかった」と話しています。

最終更新:8/26(月) 10:51
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事