ここから本文です

子どもアミメキリンの名前は…

8/25(日) 19:39配信

テレビ高知

テレビ高知

今年6月に生まれたオスのアミメキリンの子どもの命名式が、高知県立のいち動物公園で行われました。気になる名前は?

今年6月11日、のいち動物公園で生まれた子どもアミメキリン。一日に7リットルもミルクを飲み角までの高さは現在190センチ、体重は生まれたときと比べ30キロ増えました。

その子どもアミメキリンの命名式がきょう行われました。

1000を超える全国からの応募の中から土佐市に住む女性の案が選ばれました。

命名した森沢いずみさん「すごく単純ですけど、お父さんがリンタロウで、お兄ちゃんが2頭いるということでサンタロウにしました」

サンタロウは晴れの日ならば、ほぼ展示場に出ています。

最終更新:8/25(日) 19:39
テレビ高知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事