ここから本文です

【動画】九州南部など激しい雨の所も 各地で雷雨のおそれ(25日7時更新)

8/25(日) 7:17配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 日曜日も、日本付近に停滞する前線や、上空に寒気を伴った低気圧の影響で雷雨となる所があるでしょう。特に、九州南部や北陸、関東北部では局地的に激しい雨の降るおそれがあります。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水などにお気をつけ下さい。

 午前中は、前線が停滞する九州や、北陸、東北の日本海側を中心に雨が降るでしょう。局地的に雷を伴って、1時間に30ミリ以上の激しい雨が降るおそれがあります。土砂災害や低い土地の浸水などにお気をつけ下さい。

 その他の地域は晴れる所も多い予想ですが、午後は気温の上昇とともに大気の状態が不安定となる見込みです。東北や近畿、関東の内陸部などでも、にわか雨や雷雨となる所があるでしょう。特に、関東北部では激しい雷雨となるおそれがあります。天気の急変にご注意下さい。

 日中の最高気温は北日本や九州を中心に、きのうより低いでしょう。そのほかの各地はきのうと同じくらいで、30℃以上の真夏日となる所も多い予想です。名古屋では34℃まで上がるでしょう。引き続き熱中症対策が必要となりそうです。

(気象予報士・宮崎由衣子)

最終更新:8/25(日) 7:17
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事