ここから本文です

日曜市で高知県内市町村をPR!

8/25(日) 19:44配信

テレビ高知

テレビ高知

毎週大勢の人が集まる日曜市で高知県内各地の特産品をPRしようと、スタンプラリーが始まりました。

県内の市町村は県全体の活性化を目的に全ての市町村が連携するれんけいこうち広域都市圏の取り組みを去年から行っています。

この一環として毎週1万7000人が訪れる日曜市で各地域の特産品をPRするスタンプラリーが始まりました。

県を8つのエリアにわけ、エリアごとにオレンジののれんが目印のブースを設置。ブースには大豊町の碁石茶や土佐清水市の宗田節など各地の特産品が販売されています。

それらを周りスタンプを集めて応募すると、抽選で各エリアの特産品や日曜市の商品が当たります。

「店の品物を持ってきているので、それを知っていただくということで『こんなの清水にあるんだ』と地元のことを発見してもらうという意味でスタンプラリーに意味があるんじゃないかと思っています」(土佐清水市鰹節水産加工業協同組合 武政光安参事)

スタンプラリーは来月29日(日)まで開催されます。

最終更新:8/25(日) 19:44
テレビ高知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事