ここから本文です

性的少数者への理解を 中四国で初のレインボーパレード 香川・丸亀市

8/25(日) 22:11配信

KSB瀬戸内海放送

 LGBTなど性的少数者への理解を広めてもらおうと、香川県丸亀市で「レインボーパレード」が開かれました。

 「レインボーパレード」とは、性的少数者の存在を社会に広め、人権や多様性の尊重を訴えようと、その当事者や支援者が街を行進するものです。

 中四国での開催は初となる今回のパレードには約200人が集まりました。
 参加した人の多くは、象徴であるレインボーのフラッグやタオルを身につけ、思いを記したプラカードを手に行進していました。

(丸亀レインボーパレード実行委員会/藍川逸美 代表)
「勇気を出して声を上げたメンバーを陰で支えてくれる人たちのおかげできょうを迎えることができたので。言葉では言い表せないくらいの感謝の気持ちがあります」

最終更新:8/26(月) 10:52
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事