ここから本文です

できたてのバスチーを箱根で食べ歩き! カップ入りバスクチーズケーキ専門店がオープン

8/25(日) 11:06配信

食べログマガジン

箱根・芦ノ湖のほど近くに、カップ入りバスクチーズケーキ専門店「箱根チーズテラス」が今年7月にオープン。

観光中も食べ歩きができるカップ入りスタイルのケーキが、箱根の新しいお土産として注目を集めそうだ。

南箱根産の新鮮な牛乳と高級なクリームチーズをオリジナルの配合でブレンドしたバスクチーズケーキは、濃厚なのになめらかで、夏でもさっぱりと食べられる新食感。

この色・味・食感を極めるため、完成までに何百回と試行錯誤を重ねたという。

毎日店内の工房でひとつひとつ丁寧に手作りしているので、できたてをおいしい状態のまま食べられるのも魅力だ。

チーズの濃厚さを引き出しつつ、口当たりはしっとり。フレーバーはプレーン、抹茶、いちごの3種類から選ぶことができる。

岩塩・ブラックペッパー・醤油の3種類のトッピングをすることもできるので、好みの味付けを楽しんで。

店頭では、冷凍のバスクチーズケーキも販売。手土産として持ち帰りもできるのが嬉しい。

他にも、チーズタピオカミルクティーやチーズソフトクリームなどを販売。チーズ専門店ならではのスイーツが楽しめる。

自然豊かなリゾート地で、チーズスイーツを思う存分堪能しよう!

文:千葉英里(grooo)

最終更新:8/25(日) 11:06
食べログマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事