ここから本文です

【札幌8R】武豊 エレクトロニカが差し切り!コンビを組んで3戦目のV

8/25(日) 14:26配信

競馬のおはなし

 25日、札幌競馬場で行われた8R・3歳上1勝クラス(500万下・牝・芝2000m)で1番人気、武豊騎乗、エレクトロニカ(牝5・栗東・須貝尚介・担当装蹄師/西内荘)が快勝した。1馬身差の2着に2番人気のウインラナキラ(牝4・栗東・宮徹)、3着にレッドフィオナ(牝4・栗東・橋口慎介)が入った。勝ちタイムは2:03.7(稍重)。

【写真】武豊出場、WASJ2戦目終了時点の順位と獲得ポイント

ディープインパクト産駒 エレクトロニカ

 エレクトロニカは好スタート切って、先行集団の良い位置で流れに乗りラチ沿いでロスなく立ち回った。勝負どころから上手く外に持ち出しスパートを開始すると、先に抜け出したウインラナキラをキッチリと捉えて差し切りを決めた。

エレクトロニカ 24戦3勝
(牝5・栗東・須貝尚介・担当装蹄師/西内荘)
父:ディープインパクト
母:エレクトラレーン
母父:Dubawi
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム

最終更新:8/25(日) 21:56
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事