ここから本文です

こなれブラウンと涼し気カーキで!大人の残暑コーデ

8/25(日) 20:45配信

All About

◆涼し気カーキとこなれブラウンで作る大人の残暑コーデ

まだまだ暑いですが、ファッションは少しずつ秋を意識してもいい頃になってきましたね。ここではこの時期アラフォー女性におすすめの、カーキとブラウンのコーデについてご紹介します。

ブラウンコーデもカーキコーデも、季節感を取り入れながら、今っぽいおしゃれ感が叶う優れもの。そろそろコーデがマンネリ化してきた……という方もぜひ参考にしてみてくださいね!

◆こなれブラウンで今っぽいおしゃれ感を
▼一枚でキマるワンピース

シックなチョコブラウンのロングシャツワンピースは、これだけでおしゃれが叶う優れもの。素材が薄手なので、マキシ丈でも重たくならないのがポイント。

一枚で着ても、レギンスやデニムを重ねても抜け感が出せるので、裾に入ったスリットは高ポイントです。

▼簡単に取り入れられるブラウントップス

今着ているコーデから秋っぽいおしゃれ感にスライドさせるには、トップスを変えるのが近道。Tシャツでも十分なので、テイストに関わらず気軽にトライできます。

まだまだ暑いこの時期は、サンダル&涼し気なスカートとのコーデがナチュラルでおすすめ。アラフォー女性らしい品の良さもキープできるのも魅力です。

▼ブラウンのスカートで落ち着きつつ着回しも

これからブラウンのアイテムを購入するならロング丈のスカートがおすすめ。なぜなら、夏は軽めのトップスを、秋になったらロンTやシャツを、もっと寒くなったら上からスウェットやパーカーを合わせて、がんがん着回せるアイテムだからです!

足元も、8月はサンダルやビーサン、9月はバレエシューズやパンプス、それ以降はショートブーツなど、相性のいいシューズがたくさんあるのも着回し力が高い証拠。

ダークカラーで引き締め効果があるので、ふわっと広がったロング丈のフレアスカートでも大人っぽく仕上がります。

▼普段着カジュアルがこなれるブラウンパンツ

Tシャツ&デニムが定番コーデ、という人はボトムスをブラウンのパンツに変えてみるのがおすすめ。それだけでぐっと垢抜けますし、黒やネイビーなどダークカラーと組み合わせても相性がいいので、着回しも悩みません。

ただ、裾広がりのカジュアルなワイドパンツだと、ゆるっとしすぎてほっこり見えてしまうこともあるので、センタープレスやタック入り、テーパードシルエットなど、カジュアルでも少しきちんとした印象のパンツが使いやすくておすすめです。

1/2ページ

最終更新:8/25(日) 20:45
All About

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事