ここから本文です

東京で人気パフェ専門店、大阪・梅田に勢揃い

8/25(日) 17:00配信

Lmaga.jp

東京の人気店が集結する催事『#TOKYOおやつショー』が8月28日から、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)でスタート。長蛇の列が毎回できる同催事で、今年はパフェに注目が集まりそうだ。

【写真】ビジュアルがかわいい缶

北海道から広まった、食後や飲み会後に楽しむ「しめパフェ」が今や、東京でも浸透。その火付け役と言われ、札幌から進出した「夜パフェ専門店 パフェテリア ベル」(東京都渋谷区)が、関西に初出店する。

山をイメージして草原のようだったり、メロンをブーケのように仕上げるなど、見た目にも美しく、厳選した素材で女性に人気となり、常に行列ができる同店。今回は、「羊蹄山」(1601円)、「傘、時々、、巨峰」(1701円)など人気のパフェ4種がイートインで楽しめる。

ほかにも、クレープ生地にパフェのパーツがくるまれた参宮橋「フロート」のクレープパフェ、なめらか食感のアイスクリームを5種組み合わせた表参道の「グラッシェル」を含む、人気パフェを提供する6店舗が出店する。

またタピオカティーの「Zjins Tea」、パッケージ買いしたくなるフィナンシェの「バターマスター」など関西初出店の専門店のほか、かき氷や昔ながらのおやつもそろう。期間は9月3日まで。

最終更新:8/25(日) 17:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事