ここから本文です

FDA神戸~出雲線、松本線のダイヤ&運賃が決定 出雲線は「神在月」にあわせ増便

8/25(日) 17:00配信

乗りものニュース

販売開始は8月26日から

 静岡市に本社を構える地域航空会社FDA(フジドリームエアラインズ)は2019年8月21日(水)、新たに10月27日(日)から運航する神戸~出雲線、松本線のダイヤと運賃を決定したと発表しました。

【表】神戸~出雲線、松本線の詳細

 神戸~出雲線は毎日1往復(2便)運航。時刻は次のとおり。

・FDA815便:神戸14時10分発→出雲15時05分着
・FDA816便:出雲14時45分発→神戸15時35分着

 なお、就航の10月27日(日)から12月19日(木)までの期間、臨時で1往復を増やします。全国の神様が出雲に集まる「神在月」の時期に合わせたものといいます。時刻は次のとおり。

・FDA811便:神戸7時10分発→出雲8時05分着
・FDA812便:出雲8時35分発→神戸9時25分着

 普通運賃は大人2万1500円~2万2800円。各種割引も適用可能で、最も割引率が高いという搭乗45日前まで購入可能な「45割」の場合、大人6500円~7500円です。

 神戸~松本線は、毎日1往復(2便)運航。時刻は次のとおり。

・FDA232便:神戸9時55分発→松本10時55分着
・FDA233便:松本12時20分発→神戸13時25分着

 普通運賃は大人2万5000円。出雲線同様に各種割引も適用でき、「45割」だと大人7000円~1万1000円です。

 神戸~出雲線、松本線の各種運賃航空券は8月26日(月)の午前9時から、一斉販売されます。

乗りものニュース編集部

最終更新:8/25(日) 17:00
乗りものニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事