ここから本文です

アヒルと遊べるカフェが若者を引き付ける 中国・成都

8/25(日) 15:00配信

CNS(China News Service)

【CNS】中国・四川省(Sichuan)成都市(Chengdu)で19日、あるコーヒーショップが数羽のペット用アヒルを店内に導入し、店は満員となっていた。客の大部分は新鮮さを追い求める若者らだ。

【写真】成都のアヒルと遊べるカフェ

 同コーヒーショップの経営者は、大学を卒業したばかりの若者で、オランダから「コールダック」と呼ばれる市場価格約1万元(約15万円)の特別なアヒルを輸入し育てているという。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

最終更新:8/25(日) 15:00
CNS(China News Service)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事