ここから本文です

香港、警官が発砲 一連のデモで初か けが情報なし

8/26(月) 5:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 「逃亡犯条例」改正案を機に香港政府に対する大規模な抗議活動が続いている問題で、香港警察が25日夜、新界地区の路上でデモ隊と衝突した。香港メディアによると、警察側が銃弾1発を発砲した。負傷者がいるとの情報は伝えられていない。一連の抗議活動で警察が銃弾を撃ったのは初めてとみられ、警察への反発が強まるのは確実だ。
 香港メディアが配信した動画には、衝突現場で発砲音が響いた後、複数の警察官がピストルを水平方向に向けながらデモ隊を威圧し、現場が混乱する状況が映っている。警察関係者も発砲の事実を認め、威嚇目的だったとしている。…… 本文:1,169文字

【販売終了のお知らせ】

こちらの有料記事配信サービスは、販売を終了いたしました。

ご購入いただいた記事を読むには、こちらからログインしてください。

朝日新聞社

最終更新:8/26(月) 5:30
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事