ここから本文です

英離脱、貫く強硬論 ジョンソン氏、EU議長と初会談

8/26(月) 5:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 欧州連合(EU)からの離脱期限を10月末に控える英国のジョンソン首相が25日、トゥスクEU首脳会議常任議長(大統領に相当)と初めて会談した。反EU派を支持基盤とするジョンソン氏は、就任後1カ月も会談を避けてきた。両者は英国とEUが条件で折り合えないまま離脱に陥った場合の責任を押し付け合うばかりで、打開の糸口は見えぬままだ。

 仏南西部ビアリッツでの主要7カ国首脳会議(G7サミット)で初めて顔を合わせた両氏。英スカイニュースによると「10月末に何が起きても近い関係を保つ」ことで一致したという。
 友好ムードとは裏腹に、両者の溝は明らかだ。…… 本文:1,453文字

【販売終了のお知らせ】

こちらの有料記事配信サービスは、販売を終了いたしました。

ご購入いただいた記事を読むには、こちらからログインしてください。

朝日新聞社

最終更新:8/26(月) 5:30
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事