ここから本文です

「天声人語 2019年8月26日」

8/26(月) 7:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 米国のSF作家アイザック・アシモフは、大の飛行機嫌いで知られていた。小説の登場人物たちには宇宙旅行をさせるのに自分は空の旅を断固拒否する。もともと高所恐怖症で、事故も心配していたようだ▼毎年場所を変えて開かれる世界SF大会も、行けないことが多かったと自伝にある。科学通の作家としては意外だが、かつては「あんな鉄の塊が飛ぶなんて怖い」と言う人は結構いたような気がする▼まったく別の理由から飛行機を敬遠する動きが、欧州に出ているようだ。先日の本紙東京本社版の夕刊によると、飛行機が温室効果ガスを大量に出すことが問題視され、長旅で夜行列車を使う人が増えているという▼飛行機に比べ、二酸化炭素の排出量が31分の1ですむ。…… 本文:610文字

【販売終了のお知らせ】

こちらの有料記事配信サービスは、販売を終了いたしました。

ご購入いただいた記事を読むには、こちらからログインしてください。

朝日新聞社

最終更新:8/26(月) 7:00
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事