ここから本文です

えっ!大東駿介!?金髪メッシュのド派手ホスト役

8/26(月) 12:00配信

シネマトゥデイ

 劇団「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めるR18+指定の復讐コメディー映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』(10月25日公開)で、金髪メッシュのド派手なホストを演じる大東駿介の新たな場面写真が公開された。

【写真】R18+の復讐コメディー『108~海馬五郎の復讐と冒険~』

 『108~海馬五郎の復讐と冒険~』は、SNSで妻の浮気を知った主人公・海馬五郎(松尾)が、投稿についた「いいね!」の数だけ女を抱き、資産を使い切るという無謀な復讐に挑むコメディー。大東ふんする聖矢は、海馬に手を貸し、さまざまな女性を斡旋するナンバーツーホストという役どころだ。

 今回公開されたのは、聖矢(大東)が唇に指をあててポーズを決めたホストクラブの宣材写真と、海馬に怪しい薬を手渡す姿。大東はNHK大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」で日本水泳界初の金メダリスト・鶴田義行を演じるにあたり、過剰な食事と週7回のジム通いで肉体改造を行ったことも話題となった。今回の役では金髪メッシュ&盛り髪&ロン毛、白スーツのホストというふり幅の大きい姿を見せる。

 松尾は、2014年の舞台「もっと泣いてよフラッパー」で大東と共演した際に「何でもやります!」と言っていたことを思い出し、聖矢役をオファーしたという。(清水一)

最終更新:8/26(月) 12:00
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事