ここから本文です

「あなたの番です」衝撃展開の連続に視聴者騒然!

8/26(月) 12:36配信

シネマトゥデイ

 話題沸騰のドラマ「あなたの番です-反撃編-」(日本テレビ系・日曜よる10時30分~)の第18話が25日放送され、物語の舞台となるマンションの住人たちの奇行や行動が「衝撃的すぎる」と話題になっている。(以下、ネタバレあり)

田中圭、浴衣姿もイケメンすぎ!【写真】

 本作は、手塚菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)のカップルが主人公。菜奈は引っ越し先のマンションで行われた住民会で、殺したい人の名前を書いた紙を箱に入れ、クジのように誰かが書いた紙を引くという交換殺人ゲームに参加したことをきっかけに、本当の殺人事件に巻き込まれていく。10人以上が殺され、菜奈も何者かによって殺されるのだった。

 18話では、502号室の南(田中哲司)が、5年前に高知県で娘を殺され、その犯人を捜していることが発覚。103号室の田宮(生瀬勝久)が犯人ではないかと疑い、包丁を突き付けるが、犯行当日にアリバイがあることが判明した。当時高知に住んでいた202号室の黒島と、黒島のストーカー・内山(大内田悠平)も事件が起こった日に予定があったことがわかる。

 また、304号室に住む二階堂(横浜流星)に謎の飲み物を飲ませて気を失わせた301号室の尾野(奈緒)は、二階堂の服を勝手に着て、翔太たちの前に現れる。さらに、亡くなった内山が残した犯行を告白する動画に映るカーテンの模様が、尾野の部屋のものと一緒ではないかという疑惑が浮上する。

 その後、二階堂が進めるAIの分析から、黒島が犯人である確率が高いという結果が導き出される。二階堂と翔太がこの結果に驚いているその時、黒島が訪ねてきてインターホンを鳴らす。彼女の背後に佇んでいた尾野は、いきなり口に含んだ緑色の液体を霧状にして、黒島に吹きかけるのだった。

 尾野の奇行に「衝撃的過ぎる」「怖すぎ」「狂ってるふり?」とSNS上には驚きのコメントが続出。ドラマタイトルと共に「尾野ちゃん」「尾野さん」もTwitterのトレンド入りした。いままでも、マンションの上からマンション付近を歩いている黒島めがけてテレビを落としたり、翔太の部屋に勝手に上がり込んで菜奈の服のボタンを口に入れて持ち帰ったりと怪しい行動を繰り返していたが、今回の尾野の行動に驚愕した視聴者が多くいたようだ。

 ほかにも18話では、501号室の佐野(安藤政信)の部屋に知り合いから預かっている体長2メートルのワニがいることが発覚。田宮は警察に「人を殺した」と自首しに行き、101号室の久住(袴田吉彦)は自分の犯行を自供しに警察に行く途中、看護師・桜木るり(筧美和子)に脇腹に注射を打たれ、階段の上から突き落とされるなど怒涛の展開が繰り広げられた。(編集部・梅山富美子)

最終更新:8/26(月) 12:51
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事