ここから本文です

【WASJ】フランスの美人ジョッキー・ミシェル JRA初勝利!総合3位タイに

8/26(月) 6:00配信

デイリースポーツ

 「ワールドオールスタージョッキーズ」(25日、札幌)

 第4戦を勝った川田将雅騎手(33)=栗東・フリー=が70ポイントを獲得し、逆転で初の総合優勝を決めた。2位は58ポイントのクリストフ・ルメール騎手(40)=栗東・フリー=で、3位は53ポイントのカリス・ティータン騎手(29)=香港=と初来日のミカエル・ミシェル騎手(24)=フランス=が分け合った。また、チーム対抗戦はJRA選抜が合計246ポイントを獲得し、202ポイントの世界選抜(外国人騎手・地方競馬代表騎手)に大差をつけて5連覇を達成した。

【写真】ジョッキー服を脱ぎ捨てた菜七子が可愛すぎる!

 初来日のフランスの美人ジョッキー、ミシェルが3位タイと奮闘した。シリーズ第3戦(10R)で3番人気のスワーヴアラミスを、4角先頭から勝利に導きJRA初勝利を飾るとともに、ポイント争いでトップに立った。しかし、14番人気のエニグマバリエート(D評価)で挑んだ最終戦(12R)で10着に。それでも「この舞台に立つことができ、とても光栄です。いい国。この国に恋をしました」と満面の笑みを振りまいていた。

最終更新:8/26(月) 7:55
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事