ここから本文です

近藤春菜、スターターで登場の加藤浩次に「私服だ!すぐ帰るんだって」話題のTシャツの意味明かす

8/26(月) 8:53配信

スポーツ報知

 24、25日に放送された日本テレビ系「24時間テレビ42 愛は地球を救う」のチャリティーマラソンを走ったハリセンボン・近藤春菜(36)が26日放送の同局系情報番組「スッキリ!!」(月~金曜・前8時)にコメンテーターとして生出演した。

【写真】宮迫と不倫騒動・小山ひかるがセクシーへそ出しショット!

 MCの加藤浩次(50)が24時間駅伝のスターターとしてサプライズで登場。その時に着用していた黒いTシャツに「IT ALL BEGINS WITH A BEAUTIFUL PASS」と白い文字で書かれた意味が、ネット上で話題に。加藤は毎日、服を選ぶのが面倒くさいと、同じTシャツを自前で50枚作ったことを明かし、言葉についてはサッカーの元フランス代表のエリック・カントナ氏の名言で「すべては美しいパスから始まる」と説明した。

 加藤がスターターとして登場した際、ひっくり返って驚いていた近藤は「私服だ!って。本当に良く見るから。来てくれたのはうれしいと思ったんですけど、すぐ帰るんだって」と振り返り、「スタートのためだけに来てくれたんだなっていう、うれしさもありました」と語った。

最終更新:8/27(火) 10:20
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事