ここから本文です

広島が中崎、阪神がガルシアの登録を抹消【26日の公示】

8/26(月) 16:15配信

デイリースポーツ

 広島は26日、中崎翔太投手の出場選手登録を抹消した。

 守護神としてリーグ3連覇に貢献したが、今季は36試合の登板で3勝3敗9セーブ、防御率4・08。2軍再調整を経て昇格したが、24日の中日戦では九回に3点リードを守り切れず。25日の同戦も八回1死一、二塁から登板してビシエドに適時二塁打を打たれていた。

【写真】マウンドで倒れ込むガルシア

 阪神はガルシアが2軍降格。今季は17試合に登板して2勝8敗、防御率5・17。

 26日の公示は以下の通り。

 ▽セ・リーグ

 【出場選手登録】

 なし

 【同抹消】

 広島 中崎翔太投手

 中日 山本拓実投手

 阪神 ガルシア投手

 ▽パ・リーグ

 【出場選手登録】

 なし

 【同抹消】

 西武 マーティン投手

 オリックス 東明大貴投手

最終更新:8/26(月) 16:56
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/24(火) 18:05

あなたにおすすめの記事