ここから本文です

阿部一二三と丸山城志郎 準決勝は日本人対決に 阿部詩は準決勝へ 柔道世界選手権

8/26(月) 16:20配信

テレビ東京スポーツ

柔道の世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)は大会2日目の26日、男子66kg級と女子52kg級の2階級が行われ、世界三連覇がかかる阿部一二三(22・日本体育大)は準々決勝で試合終了間際に技有を奪い優勢勝ち。丸山城志郎(26・ミキハウス)は一本勝ちで勝ち上がり、準決勝は阿部と丸山による日本人対決となった。

【柔道グランドスラム大阪2019】11月22日開幕! 男子66kg級 阿部一二三

直近の対戦では昨年11月のグランドスラム大阪と今年4月に行われた全日本選抜体重別選手権の決勝で丸山が阿部に2連勝している。

女子では阿部一二三の妹で世界二連覇のかかる阿部詩(19・日本体育大)が準決勝に進出。志々目愛(25・了徳寺大職)はリオ五輪金メダリストのケルメンディ(コソボ)に準々決勝で敗れ、敗者復活戦に回った。

最終更新:8/26(月) 20:10
テレビ東京スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事