ここから本文です

ラモスがネイマール獲得をアピール!?「3本の指に入る選手」

8/26(月) 7:54配信

SPORT.es

レアル・マドリーは、ネイマール獲得を目論んでいる。そんな中、キャプテンを務めるセルヒオ・ラモスは、ラ・リーガ第2節のバジャドリード戦後にネイマールを絶賛している。

レアル痛恨ドローも「称賛の言葉しかない」復帰後初先発のハメスに高評価

この発言の意思は、マドリーの選手達が現在パリ・サンジェルマンに所属しているネイマールの獲得を望んでいるとも考えることができる。
「ネイマールはトップクラスの選手であり、フットボール界で3本の指に入る選手の1人だ」とラモスは、語っている。

マドリーは、バジャドリード相手に勝利を収めることができず、攻撃で相手を剥がして数的有利な状況を作り出すことが満足にできていなかった。
それゆえに、ラモスはネイマールを獲得するようにマドリーの会長フロレンティーノ・ペレスにプレッシャーをかけるという意図があったのかもしれない。

またラモスは、再びティボー・クルトワの控えゴールキーパーとなっており、PSG移籍も噂されているケイラー・ナバスについても言及している。
「ナバスは大切な友人であり、世界でトップ3に入るゴールキーパーだ。自分は彼が必要だと思うし、競争はいいことだ」と述べている。

SPORT

最終更新:8/26(月) 7:54
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事