ここから本文です

「見てきた中で世界最高の1人」グアルディオラがクラブ通算400試合到達のD・シルバを絶賛

8/26(月) 8:04配信

GOAL

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、クラブ通算400試合出場に到達したMFダビド・シルバを絶賛した。

今夏最も補強に成功したクラブは?マンチェスター・C、レアルら欧州トップ20クラブを“格付け”

25日に行われたプレミアリーグ第3節でマンチェスター・Cは敵地でボーンマスと対戦。先発出場したシルバは、ラヒーム・スターリングの2点目、セルヒオ・アグエロの3点目へのアシストを記録するなどフル出場を果たして3-1の勝利に大きく貢献した。

2010年にバレンシアから加入して以降、4度のプレミアリーグ優勝などをクラブにもたらしてマンチェスター・Cの急成長を支えるシルバに対して、グアルディオラ監督は試合後、『BBC』で賛辞を送った。

「彼は信じられないぐらいに素晴らしいプレーを見せた。ダビドは、ディフェンスが深く、限られたスペースしかないこのような試合でとても良く、私が見てきた中で最高の選手の1人だ。誰もがダビドの良さを知っている。世界の中で誰一人としてできないようなラインの間での動きが彼にはできる。それに彼はファイターだ」

また、開幕から3試合連続ゴールを記録するスターリングを称えた同指揮官は、ボーンマスに苦しめられたことを認めつつ、修正する箇所がいくつか残されていると話した。

「いくつかの個所で修正が必要なことがあった。勝った試合でもこのような点が見つかるのは良いことだ。深い5-4-1のシステムに、ロングボールを多用された。彼らにはフィジカルの強い選手がいて、セットプレーやスローインで脅威となり、ボックス内では我々よりも常に強かった。しかし、問題ない。我々の選手たちのクオリティは違いを作り、最終的に試合に勝利できた」

最終更新:8/26(月) 8:04
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事