ここから本文です

グリーズマンが2ゴール! バルサがベティスを5発粉砕、今季初勝利

8/26(月) 6:06配信

SOCCER KING

 リーガ・エスパニョーラ第2節が25日に行われ、バルセロナがホームにベティスを迎えた。

 試合は15分に動く。セルヒオ・ブスケツの横パスをカットしたセルヒオ・カナレスがローレン・モロンへと繋ぎ、抜け出したナビル・フェキルへスルーパスを送る。フェキルがワントラップから左足を振り抜くと、シュートはゴール右隅に突き刺さり、ベティスが先手を取った。

 追いかけるバルセロナも反撃を開始する。ペナルティエリア手前でボールを持ったセルジ・ロベルトが浮き球のスルーパスを供給すると、DFラインの裏に抜け出したアントワーヌ・グリーズマンが左足で合わせる。シュートはGKに当たってゴールに吸い込まれ、バルセロナが前半のうちに同点に追い付いた。

 1-1で折り返した後半、再びバルセロナに決定機。50分、セルジ・ロベルトからのパスを受けたグリーズマンが左足で狙いを定めたシュートを放つ。綺麗な弧を描いた一撃がサイドネットを揺らし、バルセロナが逆転に成功した。

 56分にカルラス・ペレスがペナルティエリア手前から左足でシュートを流し込みリードを2点に広げると、60分にはDFラインの背後を突いたジョルディ・アルバが落ち着いてゴールを決め、試合を決定付ける。

 77分には途中出場のアルトゥーロ・ビダルがグリーズマンのパスを押し込み、チーム5点目を記録。78分にはバルセロナ史上2番目の若さでの出場となる、16歳のアンス・ファティを投入した。

 対するベティスは80分、モロンが強烈なミドルシュートを沈めて1点を返したものの、反撃もここまで。試合はこのまま終了し、バルセロナが今シーズン初勝利を挙げた。

 次節は31日に行われ、バルセロナは敵地でオサスナと、ベティスはホームでレガネスと対戦する。

【スコア】
バルセロナ 5-2 ベティス

【得点者】
0-1 15分 ナビル・フェキル(ベティス)
1-1 41分 アントワーヌ・グリーズマン(バルセロナ)
2-1 50分 アントワーヌ・グリーズマン(バルセロナ)
3-1 56分 カルラス・ペレス(バルセロナ)
4-1 60分 ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
5-1 77分 アルトゥーロ・ビダル(バルセロナ)
5-2 80分 ローレン・モロン(ベティス)

SOCCER KING

最終更新:8/26(月) 6:06
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事