ここから本文です

新体制ミランは枠内シュート0本で開幕黒星スタート…不安漂う船出に

8/26(月) 9:10配信

ゲキサカ

[8.25 セリエA第1節 ウディネーゼ1-0ミラン]

 セリエAは25日に第1節を行い、ミランはウディネーゼに0-1で敗れた。

 昨季限りで退任したジェンナーロ・ガットゥーゾ監督から、新たに就任したマルコ・ジャンパオロ監督のセリエA初陣。前半は両チームともに大きなチャンスはなく、0-0のまま前半を折り返す。

 すると後半27分、ウディネーゼは右CKから新加入のDFロドリゴ・ベカンが値千金のヘディングシュート。ミランはFWラファエル・レオンやMFイスマエル・ベナセルといった新戦力を投入するが、反撃は功を奏さずに枠内シュート0本で終了。ウディネーゼが1-0で開幕戦を白星で飾った。

最終更新:8/26(月) 9:51
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事