ここから本文です

阪神・鳥谷 梅野の代打で絶好機に登場も二ゴロ 甲子園にタメ息…

8/28(水) 20:31配信

デイリースポーツ

 「阪神0-1中日」(28日、甲子園球場)

 0-1とリードされて迎えた七回2死二、三塁。代打・鳥谷のコールに甲子園が大歓声で沸いた。

 一打逆転の絶好機で梅野に代わって打席に立った鳥谷。しかし、カウント1-1から藤嶋の低めフォークにボテボテの二ゴロ。場内はタメ息に包まれた。

 あと一本が出なかった阪神はそのまま敗戦。試合後の矢野監督はインタビューで代打・鳥谷の狙いを聞かれると「あそこは鳥谷と決めていた。勝負しようと」と話した。

 鳥谷はこの試合まで55試合に出場し打率・211。打点0が続いている。

最終更新:8/28(水) 21:13
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事