ここから本文です

世界最小の手ぶれ補正カメラ「Insta360 GO」、AI編集機能で動画生成も手軽に

8/28(水) 23:00配信

BCN

 360°カメラの「Insta360」シリーズを展開するInsta360は、8月28日に世界最小の手ぶれ補正カメラ「Insta360 GO」を発表した。税込みの販売価格は2万3800円。本日から公式オンラインストアや全国の家電量販店、ECショップで予約を受け付ける。



 重さがわずか18.3gのInsta360は、マグネットやクリップなどのアクセサリーでさまざまな場所に装着することが可能。手に持たず、装着を意識せず、撮影することができる。本体をタップすると最長30秒の録画を開始し、再度タップすると停止する。IPX4の防水仕様に設計されており、浅い水中であれば10秒までの撮影に対応する。
 

 非常に小型ながら手ぶれ補正機能を搭載しているので、移動中や運動時の撮影でも滑らかな映像を記録できる。軽くスワイプさせるだけでショットが回転するバレルロール機能を備え、ジンバルなしでもスムーズにアングルを変えることも可能だ。
 

 

 AIによる編集機能もInsta360の優れているポイント。画像認識技術で動画クリップを並び替え、BGMに合わせて映像を調整・結合し、1本の動画を生成する。撮影している被写体や表情、テーマ、構図などを認識して動画編集を行うこともできる。

 バッテリは1日約200クリップ分(1クリップを20秒とした場合)の撮影ができる程度。充電時間は、本体が約20分、充電ケースが約1時間となる。充電ケースは、本体を約3.5回充電できる。本体ストレージは8GB。磁気ストラップ、簡易クリップ、クリップパッド、吸着パッド、ピボットスタンド、ピボットスタンドベース、充電ケーブル、microUSB-USB Type-C変換ケーブルが付属する。

最終更新:8/29(木) 19:56
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事