ここから本文です

小猪木が9月になべやかんとシングル戦「会場の裏口を開けてあるからな」

8/29(木) 0:49配信

東スポWeb

 お笑い格闘集団「西口プロレス」の“小さな闘魂”アントニオ小猪木(48=身長158センチ)が、27日に東京・新宿フェイスで行われた西口プロレス8月大会に出場。元パワーリフティング日本代表で元たけし軍団のなべやかん(49=身長156センチ、ベストボディ・ジャパンプロレス)と、9月24日に同所で行われる9月大会で、スペシャルシングルマッチを行うと発表した。

 プロレス好きの小猪木は先日、ベストボディ・ジャパンプロレス(BBJ)を観戦。そこで、やかんの苦戦ぶりを目の当たりにし、いてもたってもいられなくなった。「おい、あえて言うが、同じ芸人としてレスラーにいいところなく負けるのは歯がゆい。レスラーと戦う前に、まずは俺と戦うべきじゃないか。お前が輝けるように、芸人として闘魂を注入してやる!」

 このところ、レスラーとしてノリにノッている小猪木は、9月8日に“元祖ハイブリッドレスラー”船木誠勝(50)との対戦が決定している。これまでに鈴木みのる、武藤敬司、藤原組長、天龍源一郎ら超一流レスラーと対戦した経験を、戦績・身長ともに伸び悩むやかんに授けようというのだ。

 かねて、同じ“ちびっ子芸人”として交流があり、見るに見かねて手を差し伸べた。ただし、勝負の世界は甘くはない。「おい、表からは入るなよ。会場の裏口を開けてあるからな」と裏口入学ネタも忘れなかった。

 やかんの父・なべおさみ(80)は、闇営業問題に揺れる吉本興業に移籍したことが明らかになったばかり。当日は「闇の紳士」で一世を風靡した父親が観戦に訪れる可能性もあり、場合によっては「シャークハンター必殺隊」の乱入もあるかもしれない。

 また、小猪木は27日に亡くなった本家・アントニオ猪木前参院議員(76)の妻・田鶴子さんを「猪木さんのイベントなどで、大変お世話になりました。いつも優しく声をかけてくださりありがとうございました。心よりご冥福をお祈りしております」としのんだ。

最終更新:8/30(金) 22:08
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事