ここから本文です

【先ヨミ・デジタル】ヨルシカ『エルマ』がDLアルバム首位、テイラー・スウィフト『ラヴァー』が続く

8/30(金) 16:50配信

Billboard JAPAN

 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年8月26日~8月28日の集計が明らかとなり、ヨルシカの『エルマ』が3,117 DL数で首位を走っている。

 8月28日にリリースされたヨルシカの2ndアルバムは、初日で3,117 DLを売り上げ、トップを独走中。1stアルバム『だから僕は音楽を辞めた』は、初週5,700DLで4月22日付(集計期間:4月8日~4月14日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で初登場3位を記録しているが、本作はそのDL数の半数以上を初日で売り上げており、ヨルシカ自身初の“Download Albums”首位獲得となるかに注目だ。

 最新“Download Albums”で、3,980DLで初登場2位だったテイラー・スウィフトの7thアルバム『ラヴァー』は、好調なDL数を獲得しており、1,008DLで現在2位に。そして3位には、764DLでRADWIMPSの『天気の子』、テイラーを抑えて初登場1位だったウカスカジーの配信アルバム『金色BITTER』は706DLで現在4位に付いている。

 coldrainの『THE SIDE EFFECTS』と、韓国の人気オーディション番組『PRODUCE X 101』から誕生したボーイズグループ、X1の1stミニアルバム『飛翔:QUANTUM LEAP』は、それぞれ479DL、477DLを売り上げ、その差はわずか2DLと接戦を見せている。


◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報
(2019年8月26日~8月28日の集計)
1位『エルマ』ヨルシカ
2位『ラヴァー』テイラー・スウィフト
3位『天気の子』RADWIMPS
4位『金色BITTER』ウカスカジー
5位『THE SIDE EFFECTS』coldrain
6位『飛翔:QUANTUM LEAP』X1
7位『Thank you, Rock Bands! ~Unison Square Garden 15th Anniversary Tribute Album~』Various Artists
8位『834.194』サカナクション
9位『ANTI ANTI GENERATION』RADWIMPS
10位『A Complete - All Singles』浜崎あゆみ

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。

最終更新:8/30(金) 16:50
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事