ここから本文です

台風、大雨さえぬ夏 九州の消費/高齢者ケア、官民で新サービス/など【8/31九州経済ニュース】

8/31(土) 6:00配信 有料

qBiz 西日本新聞経済電子版

台風10号で山陽新幹線が計画運休し、閑散とするJR博多駅の改札口。旅行やUターンの足にも影響が出た=15日(撮影・帖地洸平)

8月31日付西日本新聞、九州経済面に掲載された記事をお届けします。
◆台風、大雨さえぬ夏 九州の消費まとめ 旅行…GW10連休反動減 観光地…雨で集客減休業も 季節商品…梅雨明け遅れ影響
◆高齢者ケア、官民で新サービス 大牟田市実証実験へ IoT活用、NTTなどと協定
◆「健康ツーリズム」商品開発へ 福岡・嘉麻市、FFG、福大
◆ニュータガワ2レストラン1日開業 北九州、改修完了
◆梅の花、7期分の純損益悪化 不適切会計で決算訂正
◆大雨被災者の支払期限延長 九電、佐賀など35市町
◆「ひと」ジャパンショッピングツーリズム協会(東京)吉川広司事務局次長 日本で買い物 魅力発信
◆コラム「気流」

※ご購入後に、各記事をすべてお読みいただけます 本文:4,420文字 写真:5枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込330

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

qBiz

最終更新:8/31(土) 6:00
qBiz 西日本新聞経済電子版

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る