ここから本文です

マンUは数的優位いかせず3戦未勝利、吉田途中出場のセインツとドロー決着

8/31(土) 22:26配信

ゲキサカ

[8.31 プレミア第4節 サウサンプトン1-1マンチェスター・U]

 マンチェスター・ユナイテッドは31日、プレミアリーグ第4節でDF吉田麻也が所属するサウサンプトンのホームに乗り込み、1-1で引き分けた。吉田はベンチスタート。数的不利の後半32分で途中出場し、左サイドバックに入った。

 前節クリスタル・パレスに1-2で敗れ、今季初黒星を喫したユナイテッドは、先発3人を変更。DFルーク・ショーとMFジェシー・リンガード、FWアントニー・マルシャルに代え、DFアシュリー・ヤングとMFフアン・マタ、MFアンドレアス・ペレイラを起用した。対するサウサンプトンは、27日のカラバオカップ(リーグ杯)フルハム戦から4人を入れ替え、GKアンガス・ガンとDFヤニク・ベステルゴーア、FWチェ・アダムス、FWダニー・イングスが先発している。

 試合はサウサンプトンの入りが良かったが、先手を取ったのはユナイテッドだった。前半10分、MFスコット・マクトミネイのパスを受けたMFダニエル・ジェームズがPA内に進入。マタが囮となり、ジェームズがそのまま右足シュートをゴール右に突き刺し、1-0とスコアを動かした。

 前半は枠内シュート0本にとどまったサウサンプトン。後半10分のアダムスの決定機は決めきれなかったが、13分に波状攻撃から同点に追いつく。MFジェームス・ワード・プラウズの左CKからニアに走り込んだイングスのヘディングシュートはGKダビド・デ・ヘアのファインセーブに遭う。右サイドでこぼれ球を回収したDFケビン・ダンソのクロスからベステルゴーアがヘディングシュートを叩き込み、1-1とした。

 ユナイテッドは後半23分に2枚替え。A・ペレイラとマタに代え、リンガードとMFネマニャ・マティッチを投入した。38分にはマクトミネイがファウルを受け、ダンソが2枚目のイエローカードにより退場。ユナイテッドは数的優位に立った。

 サウサンプトンは後半32分、イングスを下げて吉田をピッチに送り込み、ダンソがいた左サイドバックに入った。ユナイテッドは37分にマクトミネイに代えて、期待の若手FWメイソン・グリーンウッドを投入。38分にはMFポール・ポグバのスルーパスからFWマーカス・ラッシュフォードがシュートを放ったが、GKガンに阻まれ、同点とはならなかった。

 終盤はサウサンプトンが押し込む時間が続き、試合はそのまま1-1でタイムアップ。ユナイテッドは数的優位をいかせず、3試合未勝利となっている。

最終更新:8/31(土) 22:27
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事