ここから本文です

王会長の勝負勘と、飲み込んだ言葉【タカ番記者の好球筆打】

9/1(日) 9:41配信 有料

西日本スポーツ

西武にリードを許し、さえない表情が並ぶソフトバンクベンチ

 ◆西武10-5ソフトバンク(31日・メットライフドーム)

 初戦は接戦の末、逆転負けを食らった。2戦目は追い上げを見せたものの、序盤から西武自慢の強力打線にガブリとのみ込まれ、よもやの連敗を喫した。

 とにかく、自分たちがやりたい野球をやらせてもらえない。いや、初戦はどちらかと言えば自分たちが得意とするロースコアの展開に持ち込んでいた。逆に言えば、西武側は得意としない試合展開だったはずだ。

 それでも手にしたのは黒星だった。そして今3連戦の主導権を握られたチームは、案の定、連敗を喫した。一体、どうしたらいいのか。こんなはずではなかったと、工藤監督は悩みの中にいるのではなかろうか。 本文:1,100文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

西日本スポーツ

最終更新:9/1(日) 9:41
西日本スポーツ

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る