ここから本文です

海を見下ろす絶景に、山の夕焼けひとり占め! “癒し王ふじ”が選ぶ「癒しの温泉BEST3」

2019/9/1(日) 11:00配信

テレ東プラス

猛暑の中、夏のレジャーを思い切り楽しんだみなさん、そろそろ疲れが出てきていませんか? 夏の終わりに、心も体も癒す温泉はいかがでしょう。

今回は温泉紹介人・大藤浩一さんが登場。温泉保養士や温泉ソムリエの資格を持ち、“癒し王ふじ“の愛称で温泉ファンから親しまれている大藤さんに「癒しの温泉BEST3」をうかがいました。

エメラルドグリーンの硫黄泉が五感すべてを癒す!

国見温泉 石塚旅館(岩手県)

岩手県・雫石にある秘湯。心が休まる山合の風景が郷愁を誘う。エメラルドグリーンの硫黄泉は目に優しく、硫化水素の匂いや周りから聞こえてくる心地よい自然の音など、五感すべてが癒される。

泉質:含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉
程よいヌルヌル感が味わえる温泉は美肌効果があり、スベスベのお肌になるため女性に大人気。

【“癒し王ふじ“の癒しポイント】
「何といっても温泉の色! 天然のエメラルドグリーンは鮮やかでインパクトがあります。
全国にいくつかグリーンの温泉はありますが、ここの色は別格。見た瞬間にテンションが上がりますよ。

温泉の癒し効果は、視聴味嗅触の五感から。見てよし、香りよし、感触よし、味よし、音よし(環境)! 五感すべてで“癒し“を味わうことができる極上の温泉です」

海抜94mの高台断崖から海を見下ろす絶景露天風呂

八丈島 みはらしの湯(東京都)

伊豆諸島南部の八丈島にある7つの温泉のうちの一つ。海抜94mの高台断崖から海を見下ろす絶景の露天風呂。本州とは異なる自然むき出しの粗削りな景色を堪能できる。露天風呂と内風呂があり、休憩所も完備。日によって男風呂と女風呂が変わる。

泉質:含ヨウ素-ナトリウム-塩化物強塩泉
海に近い温泉のためナトリウムと塩化物が多く、しょっぱい味が特徴。温浴効果が抜群なので体が温まる。

【“癒し王ふじ“の癒しポイント】
「断崖の上に温泉があるので、眼下に広がる海の絶景をひとり占めできます。海は本州と違って色が青く濃い。海と空しか見えないので、景色を見ていると悩みがふわっとなくなります。僕は昼間に入りましたが、夕焼けを見ながらの入浴も贅沢な時間が味わえると思います。

八丈島と聞くと東京から遠いイメージがあるかもしれませんが、羽田空港から飛行機で55分。朝イチの便に乗って最終便で帰るプランなら、ここのほかに温泉を4、5ヶ所回ることができますよ」

1/2ページ

最終更新:2019/9/2(月) 19:55
テレ東プラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ