ここから本文です

102得点を奪ったブラジル、ニュージーランドを下して白星発進

2019/9/1(日) 19:58配信

バスケットボールキング

 9月1日に中国で「FIBAバスケットボールワールドカップ2019」の1次ラウンド第1戦が行われ、グループFではブラジル代表(FIBAランキング12位)がニュージーランド代表(同38位)と対戦した。

 互角の展開となった第1クォーターを21-20で終えると、続く第2クォーターは点の取り合いとなり、50-50で試合を折り返した。

 第3クォーターでも拮抗した展開が続くが、マーカス・ヴィニシウスが残り3分38秒に3ポイントシュートを沈めるなど78-62とリード。最後の10分間はニュージーランドの反撃に遭ったものの、NBA経験のあるベテランのアレックス・ガルシアやリアンドロ・バルボサが要所で活躍を見せ、最終スコア102-94で白星を獲得した。

■試合結果
ニュージーランド 94-102 ブラジル
NZL|20|30|12|32|=94
BRA|21|29|28|24|=102

BASKETBALL KING

最終更新:2019/9/1(日) 21:38
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事