ここから本文です

「防災の日」 銭湯では“おけ”かぶり避難 入浴中想定し客と訓練

9/2(月) 12:10配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

9月1日は、防災の日。

大阪市の銭湯では、入浴中に地震が発生したという想定で避難訓練が行われた。

大阪市阿倍野区の銭湯では、入浴中に震度6強の地震が発生したという想定で訓練が行われ、客や銭湯関係者など、およそ30人がおけで頭を守りながら避難した。

2018年、さまざまな災害が発生したことを受けて、この銭湯では今回、初めて客にも訓練に参加してもらったという。

(関西テレビ)

FNN

最終更新:9/2(月) 12:10
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事