ここから本文です

茨城の高齢夫婦殺傷事件でベトナム国籍の20代男に逮捕状

9/2(月) 18:17配信

AbemaTIMES

 先月24日、茨城県・八千代町の住宅で高齢夫婦が胸などを刺され死亡するなどした事件で、警察は2日、現場から逃走していたベトナム人の男の身柄を確保し、容疑が固まり次第逮捕する方針だ。

 警察が殺人未遂の疑いで逮捕状を取ったのは、ベトナム国籍の20代の男。男は八千代町平塚の住宅で大里裕子さん(73)の腹を刺して重傷を負わせた疑いが持たれている。夫の功さん(76)も胸を刺され死亡している。

 近所の防犯カメラには事件前に現場付近をうろつく不審な人物が映っており、警察が捜査を進めていた。警察は2日、この事件に関わった疑いが強まり男から事情を聴いていた。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

最終更新:9/2(月) 18:19
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事