ここから本文です

モーションシステムを更新、従来比で5倍の積載量を効率的に移動

9/3(火) 7:10配信

MONOist

 Rockwell Automationは2019年8月8日、カート内の製品を迅速に移動するモーションシステム「MagneMover LITEシステム」を更新したと発表した。

 MagneMover LITEシステムは、電動トラックに沿って独立型カート内のペイロードを移動するモーションシステム。更新により、スライドパックのカートに比べて5倍の積載量の移動が可能になる。

 シングルのホイールパックの最大荷重は2.5kg、シングルを2つにつなげたタンデムのホイールパックの最大荷重は10kgだ。これにより生産者は、製品サイズのスケールアップに複数のマシンを用意する必要がなくなる。また、ボタンを押すだけで切り替えができるため、ダウンタイムを低減できる。

 さらに、イーサネット対応のモーターとイーサネットベースのノードコントローラーを使い、シリアル通信を置き換えることによりレイアウトの柔軟性が向上。スイッチとカートの密度が高く、長いパスを使用する大規模なアプリケーションに適している。

MONOist

最終更新:9/3(火) 7:10
MONOist

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事