ここから本文です

五輪「東京が進化するチャンス」 都議会で知事、自転車保険も審議

9/3(火) 13:48配信

共同通信

 東京都議会の定例会が3日、始まった。小池百合子知事は所信表明で、ラグビーワールドカップ日本大会と東京五輪・パラリンピックを「東京が進化する最大で最後のチャンス」と位置付け、時差出勤やバリアフリー化をレガシー(遺産)とする考えを示した。

 増加する自転車事故に対応するため、自転車の利用者に損害賠償保険への加入を義務付ける改正条例案なども審議する。

 改正条例案では、保険加入が義務付けられるのは利用者のほか、レンタサイクル業者や自転車を使う事業者。自転車販売店が購入者の保険加入の有無を確認するほか、学校が保険の情報を児童や生徒、保護者に提供することも求めた。

最終更新:9/3(火) 13:56
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事