ここから本文です

ザブングル、謹慎解除後初のラジオ出演「皆様に楽しんで頂けるよう尽力していきたい」

9/3(火) 11:51配信

AbemaTIMES

 闇営業問題で謹慎処分を受け、今月から活動を再開したお笑いコンビのザブングルが2日、復帰後の初仕事としてニッポン放送のラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』にゲスト出演した。

 2人は謹慎中に行っていたボランティア活動について報告。7月7日から1ヶ月、熊本県内の介護施設で介護サポートなどを行い、その後は北海道や関東の介護施設を訪問していたという。番組の中で加藤歩(44)は「介護士さんの補助をしていました」「お食事、おやつ、レクリエーション、掃除などをやらせていただいた1ヶ月でした」と報告した。

 今後は所属事務所のワタナベエンターテインメントが主催する、お笑いライブに出演する予定で、すでに新ネタ作りを行っているという。松尾陽介(42)は「この謹慎期間を経て、改めてご迷惑をおかけした皆様に今後とも貢献しつつ、世の中の皆様に楽しんで頂けるよう尽力していきたいと思っています」と、今後について語った。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

最終更新:9/3(火) 12:07
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事