ここから本文です

【Martコスメ白書】気になる肌変化。ファンデを変えてますか?

9/3(火) 22:10配信

magacol

ふとメーク中に気づく、ちょっとした肌変化。「なんだかツヤがない?」「くすんでる?」「かさついて、毛穴も目立つ」など、去年の自分の肌と比べて、なにかが違う。そんな経験、皆さんにはありませんか? みんなのファンデーション感覚について、調べてみました。

「素肌がきれいな人」と思わせるファンデが欲しい!
そしてそのファンデはなるべくドラッグストアで買いたい!

Q1 ファンデーションはどこで買いますか?
67%・・・ドラッグストア
20%・・・百貨店
13%・・・その他(スーパー、ネット)
基本は、気軽に行けるドラッグストアで購入する人が多いよう。ときには、百貨店のカウンターでゆっくり選ぶ時間が欲しい、という声も。

Q2 どんな肌が理想ですか?
・夏でもテカらずに、自然なツヤのある肌
・ナチュラルに見せたいけれど、シミなどのカバーは絶対にちゃんとしたい
・自然に悩みがカバーできて、まるで素肌がきれいな人のように見せたい
・血色があってハリのある肌
・透明感があって、キメ細かい、卵のようなつるんとした肌に見せたい

Q3 ファンデーション選びで大事にしていることは?

肌を自然に見せて、気になる肌トラブルをさっと隠してくれるものが理想のよう。

テカらない自然なツヤ肌に見せるコツは「隠しピンクオークル」!
大手化粧品会社の美容部員を経て、ヘアメークアップアーティストとして活躍する、読者の粉間(うるま)ゆずきさんに、コツを伺いました。


使うのはMart読者にも人気の「エリクシール シュペリエル つや玉ファンデーション」(資生堂)。目の周りはくすみがちなので、ピンクオークルを使います。

1 目の周り以外にファンデーションを塗ったあと、まぶたにピンクオークルを3か所置いて、やさしく広げます。

2 目の下の逆三角形ゾーンには、すっと3本引いてなじませます。つや玉のレフ版効果がより発揮される、明るい目元に。

「目の周りは特に、ベージュのファンデーションよりピンクの入ったもののほうが明るく見えます。夕方のメーク直しのときも、これを使えばちょっとしたリフト効果アップも。テカらない自然なツヤ顔になれます」(粉間さん)
すっぴんがきれいな人に見せる肌を目指して、ぜひお試しください!

粉間ゆずきさん
ヘアメークアップアーティスト

Mart9月号「Martコスレポ」より BAさん直伝の速攻メーク!シミを隠すポイントテクニック
撮影/嶋野 旭、北川鉄雄、志波慎寿介 取材/澁谷真里 構成/菊池由希子(Mart編集部)

最終更新:9/3(火) 22:10
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事