ここから本文です

ローソン、包材のプラ12%削減 サンドイッチでデザイン刷新

9/4(水) 18:08配信

共同通信

 ローソンが、全国約1万4千店で販売する定番のサンドイッチの包材のデザインを刷新し、1個当たり12%のプラスチック削減に取り組むことが4日、分かった。今月10日の販売分から順次実施し、年間で約60トンの削減につながると試算している。5日に公表する。

 ミックスサンドなど定番12種類が対象。パッケージの正面上部の「LAWSON SANDWICH(ローソン サンドイッチ)」と書かれた部分を省くなどして、石油由来の包材であるプラスチックの使用量を最小限に抑え、二酸化炭素(CO2)の排出量削減に貢献する。

最終更新:9/4(水) 18:26
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ