ここから本文です

阪神が3回に6点挙げて快勝、高山が先制打&木浪は2点打 DeNAは大貫が誤算

9/5(木) 21:50配信

Full-Count

青柳が6回途中2失点で7勝目

■阪神 9-2 DeNA(5日・横浜)

 阪神は5日、横浜スタジアムでのDeNA戦に9-2で勝った。先発の青柳が6回途中2失点で7勝目(9敗)を挙げた。

【写真】「可愛すぎて悶絶しそう」…DeNAユニを着たピカチュウとスターマンの可愛すぎる2ショット写真

 両チーム無得点で迎えた3回、阪神は1死満塁で高山が先制の2点適時打、さらに1死満塁で梅野が押し出しの四球、青柳は中犠飛、木浪が右前2点打を放ち、この回6点を挙げた。その後も7回に大山の適時打、8回にマルテの犠飛で加点した。

 DeNAはドラフト3位ルーキー、大貫が3回途中4失点で5敗目(5勝)。打線は9安打を放つも戸柱の犠飛と神里の適時打で奪った2点止まり。首位・巨人とのゲーム差は2.5のままとなった。

Full-Count編集部

最終更新:9/5(木) 23:57
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事