ここから本文です

岩田剛典、初の白衣姿!月9「シャーロック」医師役に「新鮮な気持ち」

9/6(金) 16:00配信

シネマトゥデイ

 10月7日に放送開始となるフジテレビ系月9ドラマ「シャーロック」(毎週月曜21時~)から、初めて医師役に挑む岩田剛典の白衣姿を捉えたカットが公開された。

バイクに乗る姿もカッコいい岩田剛典【写真】

 本作はアーサー・コナン・ドイルの世界的ミステリー小説を原作に、舞台を令和の東京に移し、原作上の“シャーロック”にあたる犯罪捜査の専門コンサルタント・誉獅子雄(ディーン・フジオカ)と、“ワトソン”にあたる精神科医・若宮潤一(岩田)がバディを組んで難事件に挑むミステリーエンターテインメント。

 今作で都内の病院に勤務する精神科医を演じる岩田だが、意外にも医師役はこれが初めて。「白衣姿は初です。まさか医師の役がこんなにも早く来るなんて、と新鮮な気持ちで白衣に袖を通しました」と白衣を着た感想を語った岩田は、「もしかしたら、白衣を着るシーンはそこまで多くないかもしれませんが、病院のシーンでは医師らしく、ちゃんとした人間であると思ってもらえるような演技をしていきたいです」と意気込んだ。

 また、先日都内某所にてドラマの撮影が開始となり、ディーンに続いて相棒役の岩田がクランクイン。「いよいよ始まったなと実感しています。ディーンさん、西谷(弘)監督はじめ今作で初めてご一緒する方が多い現場なので、いい意味で緊張感をもって臨ませていただきました」と初日の緊張感を明かした。

 さらに、「他の刑事ドラマやサスペンスドラマとは違って、『シャーロック』はコミカルな演出や掛け合いが見どころの一つになるんじゃないかと思っています」と注目ポイントを語った岩田。「ボケとツッコミができるような楽しいコンビをディーンさんと築いていけたらいいですね。原作ファンもたくさんいらっしゃる作品ですので、リスペクトの気持ちを忘れずに、“自分たちらしさ”を表現していけたらと思っています」とのことで、ディーンと岩田の軽快な掛け合いに期待がかかる。(編集部・吉田唯)

ドラマ「シャーロック」は10月7日スタート 毎週月曜21時~21時54分(※初回30分拡大)

最終更新:9/6(金) 16:00
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事