ここから本文です

ジャニーズ、宝塚、K-POP…“推し”に年間100万以上捧げる「オタク女子」の金銭感覚

9/7(土) 20:02配信

MONEY PLUS

日本全国を飛び回るだけでなく、海外公演にも赴く。ツアーの模様を収めたDVDが発売されると即座に買い求め、グッズ収集にも余念がない。雑誌を集め過ぎるも捨てられず、部屋が傾きそうになる――。

【写真】オフ会にも使える! 全室45平米の「自宅のようにくつろげる」ホテル

“推し”に人生を捧げている“オタク”は一体、どのようにお金をやり繰りしているのでしょうか。平成元年生まれのオタク女性4人組から構成される『劇団雌猫』の中から、ジャニーズJr.の『美 少年』を推しているユッケさん、韓国のアイドルグループ『SEVENTEEN』(以下、セブチ)と『宝塚歌劇団』を愛するかんさんにお話を聞きました。

宿泊やチケットでは友人と協力

――年間、いくらオタク活動にお金を使っていますか

ユッケ: 100~150万円くらいですかね。コンサートのチケット代や遠征費、グッズ、雑誌など全部合わせての金額です。友達はボーナスで高いバッグを買ったり、ハワイ旅行に行ったりする。私はそうしない代わりに、推しにお金をつぎ込む。使い方が違うのだと思います。

かん: 私も、概算で100万円かな。車やバイクを持っている人と比べると、お金はかからないんじゃないですかね。駐車場代や車検代、ガソリン代などがかさむでしょうから。

ユッケ: 今年のお盆休みに、ロサンゼルスまで美少年の公演を観に行きました。1日目は、オープンスペースでのライブと街中を練り歩くパレード。この2つは無料で観られました。2日目、ジャニー(喜多川)さんのお父さんが住職をしていた高野山アメリカ別院で行なわれた公演は20ドルと安かったです。航空費と宿泊費など合わせて約30万円でした。

かん: K-POPのアイドルはワールドツアーをするので、日本の他にも韓国、シンガポール、台湾などにも行きます。近隣諸国では1万円くらいで現地のエアビー(Airbnb)を借ります。友達とシェアするので、1人1泊2000円程度で済みますね。飛行機代は、その時々で値段が変わるので、安いのを買い逃したときは悔しい思いをします。でも、チケットを先に取るので、必ず現地に行かねばならない。

ユッケ: セブチのワールドツアーの時に宝塚の公演が入ったら、どうするの?

かん: 近場を選ぶなあ。海外に行くと3日は潰れるから。その間、宝塚は3回観られる。

ユッケ: 質より量を取る?

かん: どっちも質はいいよ(笑)。宝塚は「花」「月」「雪」「星」「宙」と5組あって、1組が年に約2回、本公演をする。私は好きな宙組の公演を1公演につき15回ずつくらい観るので、チケット代8800円×15回×2公演=26万4000円かな。K-POPのセブチも同じ額くらい。だから、チケット代で計50万円ほどかな。

ユッケ: ジャニーズはコンサートが7000円くらいで、舞台が1万円ちょいくらいかな。昔は孤高のオタクを気取っていたんですけど、最近は意識してオタク友達を増やすようにしています。ジャニーズって、チケットがなかなか取れないんですよ。だから、複数人の仲間で別々の日を申し込んで、当たった人同士で交換し合う。今年の夏、上手くハマって20公演分も手元に来たんですよ。結局、5枚譲ったので15公演を観に行きました。

かん: 仲間は重要だよね。会社の人には、オタク活動のことを自分からは話さないけど、聞かれたら言うようにしています。周りに宝塚好きと知られていると、チケットを譲ってもらえることがある。だから、年上の女性や取引先には絶対言っておいたほうが良いです。好きな人がいるはずなので。

1/2ページ

最終更新:9/8(日) 21:29
MONEY PLUS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事